眠っているアクセサリーを買取に

シルバーアクセサリーの買取

シルバーとは

一般的にシルバーアクセサリーで販売されているものは、「SV925」といわれているもので、文字通り92.5%の銀の含有量のものをいいます。
この表記以外は、銅などの混合物のことを指します。
中には「SV1000」「SV900」といったものがありますが、「SV1000」は100%の純銀で「SV900」は銀の含有量90%ということになります。
しかし、純銀の「SV1000」はとても柔らかいもので、機械を使用した加工が困難です。
硬度を上げるには銀以外のものを合わせて強度を上げる必要があります。
そういった点もあり、市販されているものの殆どは純銀ではないということになります。
買取や購入の際はこの表記の数が大きなものを選びましょう。

シルバーの価値とは

シルバーの価値とは、意外と安いです。
1gあたりの金額としてはプラチナ(Pt900)が3500円、金(18K)が3700円となっています。
おおよその金額になり、その時の時価で変動します。
しかし、シルバー925の場合は1gあたり45円となっています。
比較して分かるようにとても安価なものになっています。
買取の際には、ブランドのものや銀の純度によって買取額が決められますますので、含有量に注目しておくと良いでしょう。
また、自分では含有量を確かめることが困難なので買取店や、購入したときの鑑定書などで確認しましょう。
こういった点を踏まえて、使わなくなったシルバーアクセサリーなどを買取に出すと期待する買取額になるかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る